あおぞら接骨院

ご予約で夜8時まで受付、交通事故・保険取扱いあり。0276-55-8131。群馬県太田市飯塚町1377

バレエ治療

  • バレエリーナ、ダンサーの方、バレエの動きを熟知した当院での治療をオススメします
  • バレエ特有の故障で悩んでいる
  • 身体を整えてもっといいパフォーマンスをしたい
  • バレエ、ダンスの練習で身体に疲労がたまっている
  • トゥシューズで足が痛い

バレエは鍛えてよい筋肉、鍛えてはいけない筋肉とがあり、他のスポーツと違いバレエの動きを分かっていないと治療は難しいです。

その点、あおぞら接骨院は、バレエの専門用語や動きに精通しております。安心してお任せ下さい。

あおぞら接骨院 バレエ治療法

  • バレエ、ダンスでのターンアウトがしづらい
  • 足の甲が出づらい
  • グランプリエをした際に、股関節が痛くなる
  • トゥシューズ(ポワント)をはいて踊ったときに痛みが出る方
  • バレエをしていて、外反母趾で悩まれている方
ダンスイラスト

バレエの動きは他のスポーツと全く違います。
バレリーナは鍛えてはいけない筋肉があります。

あおぞら接骨院は、バレエの理解が深く、バレエ専門の解剖学で保護者の方やお子様にわかりやすくご説明いたします。
他の治療機関ではなかなか理解してもらえない身体の痛み、動きづらさもお伺いできます。

治療に関しては、他のスポーツ障害と同様、初めに丁寧に検査を行います。
バレエをするために、ゆるめないといけないところはゆるめ、鍛えなくてはいけないところは鍛え、股関節もターンアウトしやすいように整え、甲が出やすい足に変えていきます。
そうすると踊りもうまくなり、ケガをしづらくなります。

テーピングも他のスポーツと同様のテーピングだと邪魔になりますが、当院ではバレエ専門のテーピングをすることが出来ます。

バレエをよりよく踊るための、コンディショニング治療

当院では痛み、症状の改善だけではなく、ケガをしにくく踊りやすい身体をつくるためのコンディショニングを、実費治療で行っています。
お気軽にご相談ください。

バレエ治療before→after

太田市 10代女性

体の柔軟性を高めて、バレエをもっとうまく踊りたいとあおぞら接骨院のバレエ治療を受けられました。

5回ほどの治療で、施術前より柔軟性が大幅に上がり、バレエでの動きもよくなりました。

お問合せ・ご予約はこちら

あおぞら接骨院。よる8時まで受付。電話:0276-55-8131
TOPへ戻る